年式・走行距離・修復歴

年式・走行距離・修復歴



○年式
 一般的に、初度登録から5年経過すると 「古い」部類に入れられることが多く、査定額も低くなりやすいです。
 しかし、年式が古くても現行型である場合は、思ったよりも査定が高かったりもします。
 現行型よりも旧型が人気のモデルや、レア車として扱われる人気の車は、年式の割にかなり高額の査定額になる場合もあります。

○走行距離
 走行距離は、年式などと並ぶ買取価格を決定する大きな要素の一つです。
 年式の割に距離を走っていない車はプラス査定が期待できます。
 ボディタイプや買取店によって判断は変わりますが、年間6000km以内、全部で50000kmを超えると査定額はかなり下がる傾向があります。

○修復歴(修理)
 修復歴は、買取査定をする上で、当然大きなマイナスポイントになります。
 しかし、修復歴を隠しても中古車査定士に簡単に見つかってしまうのがほとんどで、かえって印象が悪くなり、低めの査定額になる可能性もあるので、きちんと伝えたましょう。
 修復した場所によっては、あまり査定額に影響を与えない場合もあります。


↓↓↓↓↓
★お得な中古車無料
査定・買取サイトへ!




Copyright(C)
中古車査定無料!
クルマを相場より
高く売る方法!


年式・走行距離・修復歴
中古車見積額UP方法/ ホンダ中古車相場価格比較!/